特別な日常+green を
デザインする。

ただの建物だった「家」は、庭ができて初めて「豊かな暮らしの器」になります。
季節の移ろいを五感で感じる樹木や花々。
夏は焼けつくような日差しを遮り、冬には穏やかな陽光を取りこむ、四季を感じながらも快適な住まいになるよう計算された木々の配置。
庭だけが主張しすぎない、かといって地味すぎない調和のとれたデザイン。

「暮らしの設計室」が選んだパートナーYOSHIDA LANDSCAPEは、家と庭、住まい手と自然、お互いがお互いを引き立てあう庭づくりをお手伝いします。

株式会社 吉田ランドスケープ

愛媛県松山市を拠点に県内の住宅・店舗エクステリアの設計、施工をさせていただいております。
www.yoshida-landscape.com