「暮らしの設計室」が
大切にしていること

「住まい」は生活の背景。なるだけ余白を残しシンプルに、それでいて居心地がいい。
ずっと変わらず永く住み続けられる「住まい」を目指しています。

はじめまして。
暮らしの設計室です。
私たちにとって、
日々の暮らしの基本は
「住まい」にあります。
朝起きて夜寝るところ、
食事をするところ、
家族や友人とお喋りするところ、
ひとりでゆっくり過ごせるところ。

日々変化することもあれば、
長い時間のなかで、暮らし方が
変わることもあるでしょう。
それだけ「暮らす」ということは
変化や彩りに富むものです。

暮らしの設計室は、
長年の変化や好みに順応し、
どんな暮らしにも合う
おおらかな住まいを提案する場です。